So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村読まれた方は”ポッチ”とクリックお願いします[かわいい][かわいい]
釣り(早福) ブログトップ
前の10件 | -

落とし込み釣り(早福) [釣り(早福)]

 10月1日(日)中潮 

 今年1発目となる平戸早福落とし込み釣りへ行ってきました。

メンバーは、碇、ヨガッチ、つぼぼん、坂井、タナソーの5名、坂井、タナソーは今回

初参加。お世話になった船は「泉丸」今回が初めて乗る船です。

rps20171002_083434.jpg

午前6時に早福港を出船した「泉丸」はイワシを求めて平戸の志々伎沖へ

その場所では最初はイワシの反応はいいものの、フィッシュイーターの反応が全くなし。

2時間近く全く釣りが成立せず。不安な状態が続きます。

午前8時を回り、状況を見かねた船長は五島へ船を走らせました。そのポイントは

台風8号通過後に爆釣り(主にネリ(カンパチ幼魚))をしたところ。

そのポイントで魚が釣れはじめ、ようやく落とし込み釣りらしい釣果となりました。

rps20171002_083734.jpg

rps20171002_083624.jpg

rps20171002_084021.jpg

(つぼぼん)釣果

ヒラマサ5~6キロ 3本

ヤズ       数本

アコウ      1

ネリ       4キロ1尾

その他


久しぶりに釣りにでました。やっぱり仲間と行く釣りは最高でした。


*白浜港の氷が買えなくなっていました。急遽生月島まで行って氷を買いに行って
あたふたしました。早福港で寄港後買い足しました。100lクーラー満タンで1,000円
でした。


nice!(0)  コメント(1) 

関勝丸(早福) [釣り(早福)]

 2月27日(月)に計画していた七里ヶ曽根の船釣りが船の故障により

中止になり、急きょ平戸早福の関勝丸の船長に無理強いしてイカ(餌)

の確保をしていただき泳がせ釣りに行ってきました。

rps20170301_102915.jpg

今回は古田先輩と2人の釣り

rps20170301_102427.jpg

関勝丸は尾上島へ向かいます。

釣り慣れたポイントです。

rps20170301_102330.jpg

rps20170301_103114.jpg

rps20170301_103023.jpg

一流し目から2流し目まで全員(船長・古田先輩・つぼぼん)安打

一体どうなるかと思うがここから当たりがこない。ぽつぽつとでる

当たりを拾う作戦ですがこれがなかなか渋い。

rps20170301_102247.jpg

0228.jpg


(釣果)

古田氏 4キロヒラマサ×4

つぼぼん 7キロヒラマサ+4キロヒラマサ1

船長  4キロヒラマサ×7+真鯛3キロ1尾





久幸丸【早福】 [釣り(早福)]

10月16日【日】

早福

古田・立石・碇・つぼぼん

早福にはず~と行っていたんですが更新する気持ちになれず

今回久しぶりの更新です。

今年最初の落とし込み、イワシの付きはよかったのですが

ベイトに食いつき悪い状況で早めの納竿となりました。

rps20161017_065441.jpg

一流し目で初アラをゲットした立石君。狙っても獲れない獲物を捕獲後も順調に

釣果を伸ばしました。

rps20161017_065615.jpg

rps20161017_065300.jpg

rps20161017_064423.jpg


つぼぼんの釣果

真鯛×1・ヒラマサ×3・ネリゴ×1他




早福(イカ泳がせ釣り) [釣り(早福)]

5月21日(土)平戸早福へ「イカ泳がせ」釣りに出かけました。

今回のメンバーは久しぶりの参加の平松会長、古田、碇、つぼぼん

船は「精漁丸」

5時半に早福を出港した精漁丸は志々岐沖へ。

最近、イカの好漁場となっているみたいで、イカについた鯛、ヒラメ、青物

がターゲット。

しかし、船長が次々とイカをかけるのに対し、我々釣り人は静かに時を送るだけ。

ベイトに魚がついていない。

早々に船長はここを見切り尾上島の南西に船を移動。

ここからポツポツとでる真鯛のあたりをひらう展開。

当たりはでるが針がかりしない。なんとも釣り人泣かせの状況である。

そんな中、7バイト中4尾(真鯛×3+中ブリ)を釣ることができました。

他のメンバーもなかなか状況を打開することができず、欲求不満で

帰路へ着きました。

(釣果)

rps20160523_101916.jpg
(平松会長)

アオナ、ボッコ

(古田先輩)

真鯛×2

(碇くん)

真鯛×1


(つぼぼん)

真鯛8キロ頭に3尾、中ブリ1尾

いよいよ次回からアラ釣りです。

きばりますばい!!




精漁丸のプライド [釣り(早福)]

 3月26日(土)中潮

平成28年初の船釣り平戸早福港へデカマサ狙いに

古田、碇、立石、与賀田、つぼぼん集結!

久しぶりの船釣りに集合写真を撮っていると、

里崎船長から「写真撮ってよかとか!うかれとったら獲れんぞ!!」

と檄!!

rps20160327_130058.jpg

rps20160327_130126.jpg

そんなうかれきった我々を乗せ精漁丸は尾上沖へ

イカ流し開始

しかーし、何度流しても、イカはぴんぴん元気に帰ってきます。

船長はその状況を変えようと移動を決断!!

「走るぞ!!」

船は宇久島方面へ

そこで船長の朝の檄の意味が分かったのです。

でか過ぎて太刀打ちできない不甲斐ない我々に船長が怒り!また気合い注入!!

デカマサとの対峙です。切られ連発!合わせのタイミングミスによる針はずれ!!

船長もため息が

デカマサなめたらあかん!!釣りなめたらあかん!!

写真に酒は後!!!!そんな説教を受け次回は写真は最後と決めるつぼぼんでしたが

酒は最初に飲まないと飲酒運転で捕まるし、飲むと思うつぼぼんでございました。

また、怒られるなぁ

(釣果)

rps20160327_153756.jpg

それでもこの釣果当たり全部あげていたらこの3倍だから

rps20160327_153829.jpg

サイズナンバーワンを釣り上げた古田氏、
10.09キロ(魚拓もとったぞー)

9キロ級はじめ今年初のアラまで捕獲した碇君

rps20160327_153923.jpg

15キロクラスをランディングに持ち込むも玉入れ時に惜しくもラインブレイク
のヨガッチ。それでも9キロクラス含む4尾捕獲はお見事!

rps20160327_153946.jpg

つぼぼん同様当たりに恵まれなかった立石君、最後の当たり惜しかったー
次回リベンジ!!

rps20160327_154007.jpg

つぼぼん、船長の檄に押されたのか釣果は8.1キロのマサのみ

数少ない当たりに切られるは合わせミスはあるはで反省でござる。

rps20160327_154027.jpg


船長またよろしくお願いします。




落とし込み!?泳がせ!?正解は!? [釣り(早福)]

 ソフトバンクホークス観戦ならなかった週末もう一つのイベントの早福の釣り

「早福荘」にて泊り、翌日釣りのプラン。船長とそこで、前夜祭!!明日の釣りの

プランを飲みながら考えた結果、イカの泳がせをすることに。

漁場に着くと4~5の船が泳がせ、落とし込みを各舟ごとにやっていました、

我々は昨日の作戦通り泳がせ。しかし、なかなか当たらず、ぽつぽつ、ネリ(カンパチの子)

を拾う程度。結果、古田氏、つぼぼん合わせて15本程度のネリで終了。

帰港後、落とし込みの船の釣果にびっくり!数、型ともによーく釣れとりました。

バイオリズムが悪かとでしょうね。

1445257361975.jpg

IMG_20151019_080325.jpg

IMG_20151019_085031.jpg

IMG_20151019_143248.jpg

IMG_20151019_143158.jpg

11月は、落とし込みで勝負!!



やれ食い(イカ泳がせ) [釣り(早福)]

 精漁丸船長から誘いがあって1週間、魚の活性の維持を祈って

仲間とともに大海原へ。

今回も落とし込みの聖地「平戸早福港」からの出船

釣り仲間は、古田、碇、ヨガッチ、つぼぼん

IMG_20150905_061307-1.jpg

IMG_20150905_061313-1.jpg

IMG_20150905_061318-1.jpg

1441429712965.jpg

1441429716299.jpg



ポイント到着後の一流し目から全員の竿にヒット、

つぼぼんのファーストヒットはヒラマサ8キロ級幸先良すぎるスタートを切った

後も、やれぐいとまることなく、10:30分エサ切れ納竿

あっという間でした。船長が準備したイカ(エサ)60杯に対し、ヒラマサ、ヤズ、真鯛

52枚の釣果!!!

何より釣り時間の短さ。あああああああああー楽しかった!

1441429704867.jpg

IMG_20150905_114604-1.jpg

1441429691924.jpg

1441429694803.jpg

1441429699425.jpg

1441476268964.jpg

1441476261683.jpg

1441476273138.jpg

(つぼぼんの釣果)

ヒラマサ9.65キロ、8キロ、真鯛、ヤズ多数

(碇君の釣果)

ヒラマサ良型2本、真鯛、ヤズ多数

(よがっちの釣果)

ヒラマサ5本!!真鯛、ヤズ多数

(古田さんの釣果)

ヤズ多数(大型のヒラマラ2度のラインブレイク おしい!!)



のぼり鯛(早福) [釣り(早福)]

 5月15日(土) 鯛・ヒラメ狙いに平戸早福港(精漁丸)にいってきました。

天候の回復に期待しての釣行となりましたが、生憎の雨でうねりとの戦いでした。

今回のメンバーは、古田・つぼぼんに加え新たに吉原・赤松氏の4名

IMG_20150516_053438.jpg

IMG_20150516_053502.jpg

IMG_20150516_094652.jpg

朝の人流し目から3名(赤松・ふるた・つぼぼん)に当たり中、赤松氏本命ゲット

朝の高活性に期待十分

IMG_20150516_094652.jpg

初めての泳がせ挑戦にて本命を手中にした赤松氏

IMG_20150516_061729.jpg

型もよかったですね。

IMG_20150516_101145.jpg

つづけて古田・つぼぼんも真鯛をゲット

天候が悪い中みんな頑張りました。初参戦の吉原さん初の泳がせ、うねりにダウン

残念でしたね。船酔いは最悪だもんなぁ~

IMG_20150516_145323.jpg

封印していたガッツポーズも出た古田さんまたまた両型のヒラメゲット。うらやましぃ~

IMG_20150516_145355.jpg

次回はアラと意気込む!?赤松氏も初めてながら両型の真鯛×2匹にヒラメ

IMG_20150516_145412.jpg

つぼぼんも真鯛×4、アオナ×2、サメ1

IMG_20150516_145309.jpg


さー次回、アラ釣りと行きたいところですがメンバーそろわず鯛釣りになるか微妙ですが

楽しむぞ~



早福釣り(イカ泳がせ) [釣り(早福)]

 釣行日 4月18日(土) 大潮

 船 精漁丸(里崎船長)

 メンバー 古田(みよし左舷) 碇(みよし右舷) 蕪(艫 右舷) つぼぼん(艫 左舷)

1429385745433.jpg

IMG_20150418_060106.jpg

IMG_20150418_060732.jpg


 午前5時半に早福港を出船した精漁丸は平戸尾上島沖へ。ポイント到着後、船長の「よかよ」

の掛け声にあわせて仕掛けを流したら潮の速さと強烈な二枚潮に悪戦苦闘しました。

そこでみよし右舷側に陣取った碇君に強烈なあたりも仲間の仕掛けに絡み残念ながらバラシ

その後の流しでまたまた碇君、今度は見事に6キロクラスのヒラマサの捕獲に成功。その後

同ポイントで二枚潮に苦戦しながらもヒラメ5キロ(古田氏)、ブリ6キロ(つぼぼん)、真鯛(蕪氏)

で全員安打達成!

IMG_20150418_100019.jpg


IMG_20150418_100132.jpg

IMG_20150418_130902.jpg

5キロクラスのヒラメを釣り上げた古田さん


 朝イチのモーニングタイムが過ぎると魚はどこへやら魚を求め、船を走らせヒラメ、真鯛等を追加

各船苦戦との無線の船長たちの声からも状況の悪さが伺えました。そんな状況下でも船中9尾と

納得の釣果。

(釣果)

古田氏: ヒラメ5.2キロ、5キロ

IMG_20150418_145552.jpg

蕪氏: 真鯛5キロ・3キロ、ブリ3キロ、ヒラメ2キロ (竿頭!!!)

IMG_20150418_145639.jpg

碇氏: ヒラマサ6キロ、ヒラメ2キロ×2

IMG_20150418_145620.jpg

つぼぼん:ブリ6キロ

IMG_20150418_145653.jpg



IMG_20150418_145806.jpg




 

デカマサ狙い [釣り(早福)]

 「イカに付いた10キロクラスのヒラマサやブリが上がりよるぞ!釣にこんか!?」

の精漁丸船長の問いかけに2月19日に行くと船長と調整したのは1月下旬、釣行日

前日の18日に船長から「北風が強いから場所を選べない。坊主覚悟で来いよ。」

と海況の変化に驚きと戸惑いを感じながら平戸早福へ行ってきました。

今回デカマサを求めて集合してくれたのは、古田、碇、与賀田、つぼぼん

IMG_20150219_065929.jpg

デカマサ退治に闘志を燃やす碇君

IMG_20150219_070227.jpg

状況の変化にちょっとおかしくなった2人古田氏とつぼぼん

風裏となる尾上島東から流し始めるも一向に当たりがきません。

ボーズが脳裏に・・・・

尾上の西に移動を皮切りにつぼぼん、古田氏に当たり同じ箇所で3本7キロクラスを捕獲

IMG_20150219_090327.jpg

IMG_20150219_133844.jpg


その後はぱったりで移動を繰り返すも不発、下げ潮に変わり再び尾上の西にて

よがっちに2発当たり、1本捕獲!以後当たりはでず、合計4本のヒラマサをゲットして

終了。

IMG_20150219_143138.jpg

1本バラシタヒラマサ大きかったね!

IMG_20150219_143105.jpg

古田氏も7キロクラスを捕獲して結婚式の祝い魚にされたそうです。

IMG_20150219_143202.jpg

つぼぼんも2本捕獲できました。


その日の夜、釣仲間達を集い、料亭古田にて舌鼓!流石にこの時期のヒラマサは身が引き締まって

格別においしかったです。

IMG_20150219_201036.jpg

板前の平松会長華麗な包丁捌きありがとうございました。









前の10件 | - 釣り(早福) ブログトップ
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村